「なぜ人の家に入り込んでいるんだ、警察を呼ぶ」とドアを蹴る、深夜に現れた見知らぬ人 

「あぷりのお茶会 赤坂・麻布・六本木」へようこそ!

 

140820yozora

 

 

夜中の3時過ぎにドアを叩き、蹴る人

先日、ももちの「かじかじ棒」の話
していて、ももちと二人で驚いた出来事
があったのを思い出しました。

 

それは夜中の3時半も過ぎた頃、
ドアをドンドン叩く音がします。

 

ドアを叩くのみならず、ドアを何度も
強く蹴っていて、これはあとで見てわかった
のですが、大きなキズになっていました。

 

 

 

 

「早くここを開けなさい。
私のうちに入り込んで……。
出て行きなさいよ! 警察を呼んで!」

 

ということを繰り返している彼女に
対して、私は玄関のドアは開けずに
通路に面している柵のついた窓を開けました。

 

当時、住んでいたのは、部屋の並び方が
マンションによくあるタイプの間取り。

 

玄関を入るとすぐ、外の通路に面して窓の
ある部屋があり、廊下の両側にはキッチンや
洗面所、そしてベランダに面した側に
リビングと和室があるという。

 

 

140921hotelbakasaka

 

 

 

部屋番号が違いました

窓を開けてみましたが
やはり私の全く知らない人です。
うさぎのももちも、驚いたように
私と一緒に窓辺で彼女を見ています。

 

「ここは自分の家だ。
何で人の家に入っているんだ。
警察に訴えてやるっ!」

 

と言いながらドアを蹴り続けているため
結局、警察を呼ぶしかありませんでした。

 

というより最初から彼女は、私が彼女の
家に侵入しているので、警察を呼べと
言っていたのですが。

 

 

 

 

警官が2人駆けつけてくれると
彼女はちょっとバツが悪いような表情に
なり、今までより弱い口調にまりました。

 

警察官が彼女の家を訊ねると
うちの部屋番号ではない番号を告げ、
彼らに連れられて立ち去ったのです。

 

なんのことはない、彼女は自分の家が
ここではないとわかっていたのです。
ということは、何をしに来たのでしょう?

 

あとにはビックリしたももちと私が
白みだした空を見つめるばかりでした。

 

 

140807soityou

 

 

 

彼女はDVの被害者

翌日、そのことを管理室に告げに行き
管理人さんから彼女がDV、家庭内暴力
の被害者だと聞きました。

 

彼女はうちの少し上の階に住んでいて、夫に
暴力を振るわれ、時々家の外に出されること。
昨夜は、仕事の帰りだったのだろう、
ということでした。

 

そんなことがあったほんの2、3日後、
私が外から帰ってきてマンションの玄関に
入る時に、出てくる人とすれ違いました。

 

彼女でした。
私が気づくより前に、彼女にはわかっていたようで
下を向いて、逃げるように去って行きました。

 

 

140416kumoroppongi

 

 

 

自分の怒りを誰かにぶつける

「生酔い本性違わず」ではありませんが
彼女は、私を一瞬見るなりわかったのです。

 

うちに来たことも、自分の家と間違って
来たわけではなかったのでしょう。

 

だからこそ彼女は、警察を呼べといいつつも
実際に警察官が来ると態度が変わり
自分の部屋番号を告げたのです。

 

 

 

 

その後、彼女が夫からベランダに追い出されて
いると思われる音が聞こえたこともありました。

 

彼女はなぜか、私の顔と家を知っていたようです。
酔って家を間違えた振りをしてうちに来て
日頃の夫のDVに晒され続けた怒りを
私にぶつけたのだと思われます。

 

その後、私は引っ越してしまいましたが
彼女は今、どうしているのでしょう?

 

 

140416roppongikoukou

 

スポンサードリンク




どうしても捨てられないモノ うさぎの「かじかじ棒」 

「あぷりのお茶会 赤坂・麻布・六本木」へようこそ!

 

140316momochikajikaji470

 

 

15年以上前から持っています

先日、「365日シンプルライフ」と
いう映画の御紹介をしました。

 

その映画の登場人物ほど徹底した実験はしていま
せんが私は昔から、モノを持つのは嫌いです。

 

とはいっても、やはりどうしても
捨てることができないものもあります。

 

その一つが、今日の写真の
うさぎの「ももち」の「かじかじ棒」。

 

 

tintyouあぷり

 

 

「ももち」というのは、「あぷり」の
前に私のそばにいてくれたうさぎです。

 

あぷりはロップイヤーラビットで
垂れ耳ちゃんでしたが、ももちは
立ち耳の男の子のうさぎでした。

 

そのももちが小さい時に、友人に
プレゼントしてもらったのが
この「かじかじ棒」だったのです。

 

 

この子が今日の「かじかじ棒」所有者、ももち

 

 

 

歯のために齧るものが必要なうさぎ

うさぎさんは、木やその他のものをよく齧ります。
きちんとかじっていないと、歯が内側に
丸まるように伸びてしまい、ものを噛む
ことができなくなるそうです。

 

そんな、ももちのおもちゃとして
プレゼントとしてもらった「かじかじ棒」。

 

最初は、こんなスリコギ棒(?)のよう
ではなくきちんと角ばっていました。
ももちが、ここまでかじったということですね。

 

 

140316momochikajibou

 

 

 

「こんなのが、欲しかったんだ〜」

お友達が持ってきてくれた時に
「かじかじ棒」をももちに渡すと
ももちはすぐに齧り始めました。

 

ももちは既に、「ニンジン形のかじかじ用
食べ物」(とはいっても素材が何なのかは
わからないのですが)も持ってはいたのですが。

 

そちらはケージに、ネジのようなもので
取り付けるようになっているタイプでした。

 

 

 

 

しっかりと固定されているので
ももちがどこから齧っても大丈夫。

 

でも、プレゼントをされた方の「かじかじ棒」は
ももちが齧ろうとすると、ずるずると
動いてしまって思うように齧ることができません。

 

そこで私は、「かじかじ棒」が動かないように
木のはじを、手で押さえてあげました。

 

 

 

 

 

「一人でできるのッ!」

ところが……。
ももちは、それを嫌がったのです。

 

私が「かじかじ棒」の右端を手で押さえて
いると、ももちは頭全体で、私の手を
払いのけるように押してきました。

 

私がももちの顔に押されて手を離すと、
ももちはまた木を齧り始めましたが
やはり、木がずるずる動いてしまいます。

 

 

 

 

「ほら、ももち押さえていてあげるよ。
木が動いちゃって齧りづらいでしょう?」
と私はまた手を添えます。

 

するとももちは、また頭全体を使って
私の手を払うのです。

 

「この手はいらないのっ!」
「一人で、できるのっ!」
とでもいうように。

 

 

 

 

 

これからも……

その日だけではなく、そんなことを
ももちと私は何回か繰り返しました。

 

私はちょっとおもしろがってもいたのですが。
人間の子どもと同じなのだなあ、と。

 

「ほら、こうしたほうがいいでしょう」と
大人が手伝うと「一人でできるもん」と
手伝いを嫌がったりして……。
でもあれは、いいことなんですよね。

 

 

 

 

そんな、ももちの齧ったあとの
残っている「かじかじ棒」。

 

引っ越しで、もうあらゆる物を捨てて
しまったのにこれは捨てることができずに
未だに私の手元にあります。

 

モノを処分して快適に暮らすためには
「1年間で1度も使わなかったモノは捨てる」
などということをよく目にします。

 

 

 

 

ですが「かじかじ棒」は
きっと、私が死ぬまで一緒だと思います。

 

スポンサードリンク




「ソイラテ」という言い方は変じゃない? 「ソイラテ」スターバックス 

「あぷりのお茶会 赤坂・麻布・六本木」へようこそ!

 

140910sutabarate

 

 

スタバでも「ソイラテ」と言うのですね

また赤坂Bizタワーの
スターバックスに来ています。

 

いつもキャラメルマキアートばかり
というのもつまらないと思い
今日は、コーヒーを豆乳で割ったものを注文。

 

コーヒーにミルクを入れたものは
カフェラテといいますよね。

 

ミルクの代わりに豆乳をいれたものは
スターバックスでも「ソイラテ」というようです。

 

 

キャラメル&プディングフラペチーノ
「スターバックス」赤坂Bizタワー店

 

 

 

「ラテ」の代わりが「ソイ」なのに「ソイラテ」?

いまから2年前に、このブログで
一度触れたことがあります。
「『豆乳ラテ』『豆乳オーレ』と
いう呼び方は間違いでは?」

 

「ラテ」という意味はミルク入りということ
なので、ミルクの代わりに豆乳が入っていたら
「ソイカフェ」等という方が正確だと思うのですが。

 

「ソイラテ」ですと、「豆乳+ミルク」になって
名前の中にコーヒーがいなくなっちゃうでしょ?

 

それに「ミルク」は入っていないのだから
「ラテ」ってことはないと思うのだけど……。

 

 

blog_import_515367cc0684c「ラテ」+「ソイ」=「ソイラテ」(!?)

 

 

 

アメリカのスタバでは何という?

アメリカでは何というのかな、と思いましたが
豆乳ですので、アメリカではこのメニューは
ないのかもしれませんね。

 

(追記:みぎぃさんに、アメリカのスターバックス
でも同じメニューがあり、「ソイラテ」というと
教えてもらいました。みぎぃさん、ありがとう!)

 

ちなみにレシートには(もちろん、日本スタバですが)
「スターバックス ラテ(豆乳)」となっていました。

 

 

 

 

 

豆乳はひかえめな感じ

「スターバックス ラテ(豆乳)」は
コーヒーに対して、どのくらいの割合で
豆乳を入れているのかわかりませんが、

 

私の好みでいえば、もっと豆乳が
多くてもいいかな、という感じ。

 

それでも、キャラメルマキアートの強い味
とは違ったサラッとした、おいしさでした。

 

ちなみに「ソイラテ」は普通のカフェラテ
に比べますと、脂質は2分の1程度で
カロリーは3分の2ほどだそうです。

 

スポンサードリンク