わさび色々 おろしわさび「イオン」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140722zucchiniwasabi

 

 

今日の主役は「おろしわさび」

また出たよ〜!
黄色い丸ズッキーニの「ゴールディ」。

 

今回は、ズッキーニの紹介ではなくモデルさんだよ。
今日のメインは、「おろしわさび」だからね。

 

でもどうせ目をつけるなら、口もつけてよ、しのぶっち!
キティちゃんじゃないんだから。

 

 

140722orosiwasabi300

 

 

 

 初めて買ったイオンの「おろしわさび」

先日、赤坂図書館の1階にある
「まいばすけっと 青山一丁目店」で
初めてお目にかかったもの。

 

イオンはスーパーマーケットなのですから
前に御紹介したヨーグルトのように、自社ブランド
(っていうの?)があっても不思議ではないのですが。

 

初めて見て、珍しさと安さにつられて買いました。
まあ、お味はそれなりですね。

wasabi200

 

 

 

わさびがお好きな方に

粉末で、水で溶いて使うわさびも買ったことが
ありますが、何となく味が粉っぽいですね。

 

ということでチューブ入りの「おろしわさび」の
登場なのですが、やはりこれもなんだか……。
という人に、このようなものがあるそうですよ。

 

 

 

6か月保存可の「おろしわさび」

ちょっと見は、普通のチューブ入りに見えるのですが
そんなことを言ったら叱られそうな名前がついています。

 

「そんじょそこらのおろしわさびとは訳が違う!
本生おろしわさび わさび屋が作った【生おろし本わさび】」
という名前。

 

115グラム入りで入りで874円で
送料は、クール宅急便の料金が910円。

 

原材料は、

 

わさび、糖類(水飴・ブドウ糖果糖液糖)、食塩、
セルロース、香辛料、環状オリゴ糖、増粘多糖類、
紅花色素、クチナシ色素

 

と当然のことながら、やはりわさびだけ
というわけではないよう。

 

冷蔵保存をしているうちに硬くなってくるそうですが
一応、6か月は保存可ということです。

 

 

 

その日のうちに使い切ってねの「おろしわさび」

そして次は「金印 生おろしわさび お造り用 200グラム」。

 

 

wasabi           生おろしわさび(写真)

 

 

あまり高級感は感じられないパッキージですが(ごめん)
本わさびと、北海道産の西洋わさびを西洋わさびを
すりおろしてブレンドしてあるものだそうです。

 

こちらの原材料は、

 

本わさび、西洋わさび、砂糖、植物油脂、食物繊維、
香辛料抽出液、ビタミンC、着色料(黄4・青1)。

 

こちらは200グラム入りなのですが、冷蔵保存で
一度開けたらその日のうちに使い切る、ことが原則だとか。

 

残ってしまった時も、冷凍はせずに冷蔵で保存して
なるべく早く使い切ること、との注意書きがありました。

 

繊細なわさびをおいしくいただくには
いろいろ大変なのですね。

 

本当は、これがいいけど……。

 

wasabi-1

 

まあ、スーパーマーケットのチューブ入り
「おろしわさび」で我慢しましょうか。

 




スポンサードリンク



コメントを残す