揚一番(あげいちばん)「亀田製菓」 揚げせんべいは高カロリー

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

rosenthalmateki140522ageiti

 

 

亀田製菓の「揚一番」は一袋、723,3kcal

亀田製菓の「揚一番」です。

 

これは初めて買ったのですが、この手のものでは一番有名(?)な
天乃屋の「歌舞伎揚」より「揚一番」は、少し小振りです。
直径は、5.5センチ位でしょうか。

 

100グラム当たりでいいますと、542キロカロリー。
1枚の「揚一番」で、約7グラムありますので
これで38キロカロリーです。

 

 

 

一袋では723,3キロカロリー

「揚一番」は一袋が155グラム入りです。
一袋丸々に一気にいっちゃいますと、723.3キロカロリー!
やはり揚げせんべいは、高カロリーですね。

 

だいたい予想できたこととはいえ、実数を知ってしまいますと
やはり心にグサッと……、ナニモノかが突き刺さった
ような気がしますですねぇ。

 

 

 

「油」「甘味」の最強コンビに
あなたは勝つことができますか?

それならば一気にいかなければいいという御意見も
おありかと思いますが。

 

「揚一番」に限ったことではないのですが
私は、一袋一気というのはお約束でして。

 

「甘み」と「油」はおいしさを醸し出す
魔法のコンビですからね。
この魔力に負けてしまうのは、いたしかたないかとも。

 

 

rosenthalmateki140522ageitiban

 

 

 

お米も売っている「亀田製菓」

とここで話は急に変わりますが、先ほどの亀田製菓のサイトの
「揚げせんべい・かきもち」が入っているカテゴリインデックス
の中に「亀田の特選米」というものがありました。

 

最初、見ました時は、「新潟に本社を持って
新潟のお米で、おいしいおせんべいを作っているのですよ、
という説明だと思っていたのですが……。

 

違うようです。
本当にお米を売っているようです。
亀田製菓って、お米も販売していたのですね、おどろき〜!

 

 

a256050c

 

 

「新潟栃尾産こしひかり」、「新潟村松こしひかり」、
「特別栽培米新潟長岡産こしひかり」などですが
私が欲しいと思たのはこちら。

 

「450g 手軽に炊けるお赤飯」というもの。
今度、お店で見かけたら買ってみましょう。

 

その時は「あぷりのお茶会」で御紹介しますから
また見てね〜!

 




スポンサードリンク



コメントを残す