緑のものより柔らかい、黄色い丸ズッキーニ「ゴールディ」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

rosenthalmateki140716maruzukkini

 

 

長野県はズッキーニ、全国第2位の生産量

黄色い丸形のズッキーニ。
これもズッキーニなんですね。
いわれないと、ちょっとわからないかも。

 

調べてみましたら、どうもこの丸いズッキーニは
「ゴールディ」という名前のようです。

 

ズッキーニに貼ってあった紙には
長野県産と書いてありました。

 

日本でのズッキーニの生産の一番多い県は宮崎県。
次が長野県、群馬県と続きます。

 

 

140716maruzukkini

 

 

 

 時間がたっても緑の部分は変化なし

上から見ると、カッパちゃんみたいで面白いですね。

 

これはほぼ全体が黄色に変わったところで収穫したと思われるのですが
このまま置いておくとみどり色の部分はどうなるのでしょう?
カッパちゃん部分が黄色になってみどり色は小さくなっていくのかな?

 

と思って2、3日様子を見ていましたがそうでもないみたいです。
カッパ部はかわらず。

 

一度、茎からとってしまうとそのままなのですね。
次の写真は、カッパちゃんの反対の下の部分から見たもの。

 

 

140717maruzukkini

 

 

 

黄色以外には緑色系があります 

丸いズッキーニには、今日の「ゴールディ」のような
黄色以外には、濃い緑色、あるいはうすい
メロンのようなみどり色のものもあるそう。

 

みどり色のものよりも、黄色のズッキーニの方が
やわらかいそうですので
スライスしてサラダ等でもいいですね。

 

今日のは丸いものですが、一昨日のもののように
一番よくあるタイプのズッキーニは
形はキュウリに似ています。

 

キュウリのちょっと太ったものに似ているけど
ズッキーニはカボチャ属。

 

カボチャ属ですが、調理をすると食感が
ナスに似ていると、なんとも面白い野菜です。

 

 

rosenthalmateki140716

 

 

 

日本での普及は1980年代

ズッキーニが日本で普及し始めたのは
1980年代と、かなり最近のことです。

 

栄養としては、抗酸化ビタミンのβーカロテン、
ビタミンC、ビタミンE、カリウムなど。

 

このカリウムは、余分なナトリウムを排出することで
バナナ等のにも含まれているものですね。

 

さてさて、この黄色い丸いズッキーニちゃん、
私は何にしたと思いますか?

 

明日も、見てね〜!

 




スポンサードリンク



コメントを残す